遠距離恋愛中の彼女や女友達をオナ電で見せ合いに誘う方法

「遠距離恋愛中の彼女とオナ電を楽しみたいけど断られるか不安」
「オンラインゲームで知り合った女友達と顔や裸を見せ合いたい」

スマホの無料通話アプリやパソコンでオナ電や一人エッチの見せ合いがしたい男性が多いですが、実際誘って断られたらどうしよう?引かれるかもしれないといって誘えない事が多いです。

ここでは中々会えない彼女や女友達をオナ電の見せ合いに誘う方法をご紹介します。

まずは日常会話

いきなり「電話でオナニーしたいからビデオ通話にしてオマンコを見せてくれ」と言っても電話をガチャ切りされるだけです。テレフォンセックスに誘うにも、まずは日常会話から始めましょう。普段通りに今日あった出来事や世間話といった、たわいもない普通の話をします。

エッチな方向へ会話を向ける

「●●となかなか会えないから夜は寂しい」とか「人肌恋しい」といってエッチな方向へ話を持っていきます。彼女ならモット直球で「最後にエッチしたいのいつだっけ?」とか「どうされるのが気持ちいいの?」「声を感じたい」などエッチな想像をさせるのがいいでしょう。

間違っても「俺の肉棒がギンギンに勃起している」とか「パンパンに張った金玉から思いっきりザーメンを放出したい」などエロい言葉はNGです。一人で勝手にシコって射精しとけと言われるだけです。

相手がその気になればオナ電に

エッチな話に乗ってきたり「エッチ出来なくてムラムラしてる」とか「思い出してちょっと興奮した」と言ってくればオナ電に誘いましょう。

「今下着は何色?」とか「興奮してきた?」など聞いてみましょう。恥ずかしがって全然というかもしれませんが、熱くなってきたといったら興奮していますし、割れ目が濡れ始めているサインです。

エロチャットや写真・動画の見せ合いからでもOK

いきなりオナ電やビデオ通話しながらM字開脚で見せ合うのは恥ずかしいし、抵抗があると言われたら、エロチャットでも可能です。

まずは写真や動画を送り合って「スマホでエッチする」というのに慣れさせていきましょう。

お互いに気持ち良くオナニーするために段階を踏むことが重要な場合も多いです。