出会えないし返信の来ない!サクラ業者が運営するアプリに注意

公開日: 

見せ合い募集をするにしても、サクラばかりのアプリを使っているのでは、見せ合いどころか無駄にポイント課金して、結局お金だけ取られるという事になりかねません。

ここではサクラ業者が運営するアプリの特徴や対処法をご紹介します。

サクラ業者が運営するアプリの特徴

サクラを使う業者が運営する詐欺アプリの特徴を知って被害を最小限に食い止めましょう。

従量課金制である

サクラ業者が運営するアプリは大前提として、メッセージ一通何ポイントといったように、使う毎に料金が掛かってくる料金体系を使っています。月額固定だとサクラを使って積極的にポイントを使わせられない、課金させられないからです。

エッチ目的の女性が多い

サクラ業者の特徴に一つにエッチな書き込みをしている女性がやたら多いというのがあります。しかも女性のアイコンが顔出しで可愛いのが特徴です。可愛い女の子のフリをして男性の下心を利用して吊り上げるのです。

ポイントが無くなりそうになると会いたいと言ってくる

ポイントが無くなりそうになると、急に「会いたい」とか「ライン交換しよ」等と言って積極的に誘ってきます。これはポイントを追加購入させるためによく使う手口で、実際にポイント購入すると急に話を変えられたり、返事がこなくなったりします。

待ち合わせですっぽかされる

サクラは実際に存在しないのでポイントを購入させるために待ち合わせしても、会う事はできません。その為に「急に用事ができた」といってドタキャンしたり、待ち合わせ場所になかなか来ず、会わずに終わるという手口を使います。

無料掲示板アプリにいるサクラにも注意

無料の掲示板アプリだから、お金を取られる事もないしサクラもいないだろう?と思っていては大間違い。サクラは色々な無料アプリに入って男性客を自分の有料アプリに勧誘してきます。可愛いアイコンの女の子に「こっちでやり取りしよ?」といって別アプリに登録させるのが常套手段です。

もしサクラ被害に合ったら?

「結構な金額を課金しているのに全く出会えない」「もしかしてサクラなんじゃ?」と思ったら以下の事を試してみましょう。

アプリの口コミ評価を調べる

サクラ業者のアプリはすぐに名前が上がりネット上で口コミが荒れます。アプリ名で検索するとすぐ出てくるので簡単に詐欺かどうかチェックできます。

消費者センターに相談する

もし詐欺だと思ったら消費者センターに相談しましょう。警察に相談するのも可能です。課金した全額は返ってこなくても半分ぐらいは返金される事もあります。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑