Twitterでオナ電などを募集している女の子は本物?詐欺に注意

公開日: 

Twitterでよく「ラブリツしてくれたら一人だけオナ電します!」とか「オフパコは無理だけどオナ電募集します!」や「アマギフ1500でオナ動画送ります」などのツイートを見かけますが、本物の女性なのでしょうか?

オナ電に興味がある男性は詐欺かどうか怪しんでいるかと思います。

ここでは実際にTwitterでオナ電などを募集している女の子にリツイートやDMをした場合、どういう詐欺に合うかをご紹介します。

ラブリツとは?
ラブは「LOVE(ラブ)」=「ハート」=「いいね」という意味で
ラブリツとは「いいね」と「リツイート」をすることを意味します。

アマギフ/iTunesカードの要求

アマギフ(アマゾンギフトコード)やコンビニで売っているiTunesカードなどの番号を送ったらオナ動画を見せるとか、オナ電掛けるといったものがあります。実際にアマギフを送ってみると拾った動画を送ってこられるか、お金だけ貰って返信しないかどちらかです。

LINE ID交換/@ラインへの登録

DMを送るとlineでやりとりしようといわれ、idを送ってこられます。実際にlineのやり取りをすると有料の出会い系サイトに誘導されたり、酷い場合にはビデオ通話の映像を録画され、流出されたくなかったらお金を払えと脅されたりします。

オフパコ/オナ電の募集

こちらもDMを送ると、しばらくやり取りした後にこっちでやろうと言われ有料出会い系アプリなどに登録させられます。

まとめ

「オナ電 ツイッター」などで検索すると大量の業者の投稿が見れます。無料でオナ電したいからとアクションを送ると騙されるので注意しましょう。

以下のハッシュタグが付いたツイートには要注意です。

#らぶりつください #オフパコ #セックス #裏垢女子 #裏垢男子 #オナ電 #見せ合い #童貞 #処女 #裏垢男子と繋がりたい #エロ垢 #エログル #セフレ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑